« 3/23 カーナビ・・・ | Main | 3/26 静かな週末・・・ »

3/24 どちらも跡が・・・(涙)

デントマンとしてはいつも完全修復を求めるのは当然のことなんですがどうしても僅かな跡が残ってしまうことがあります。リペアの条件が揃えばまず大丈夫なんですがやはりへこみの状況は千差万別、それにどれだけ対応出来るかがとても大切であるといつも考えています。ですからお客様の顔が見えない仕事の場合はお断りせざるを得ない場合もあります。

さて条件が厳しいへこみのひとつにパネルの縁にかかっているパターン・・・200603245
ドア前方の折り返しにかかり裏にはサイドインパクトビームの付け根がありツールがほとんど入りません、時間をかけて出来る限りリペアしましたが折り返し部分の折れは完全に取り切れませんでした(T_T)。200603246


そしてもうひとつの厳しい条件、200603247
横に擦られて線状にへこんでいる通称横ズリなどとも言いますがこれもへこみの場所、鉄板の厚さ、塗装面の損傷具合によってリペア後の仕上がりに大きな差が出るパターンです。ちなみにこれもかなり綺麗にリペア出来てはいるもののよ~く目を凝らすと深くて消せない傷が僅かですが残っています(T_T)。
どちらもお客様にはとても喜んでいただきましたが・・(ホッ)。傷がどうしても残る場合でも出来る限り違和感のないように仕上げることが必要です。200603248

もちろん作業前に条件が厳しい等のご説明、予測される仕上がりレベルをお伝えした上でリペアに取り組みます。本当はリペア後「え?へこみはどこでしたっけ?」っと言わせたいというのが本音ですが^_^; さすがに全てがそういうわけにもいきません、でもお客様にとって何が一番メリットがあるのか、自分の技術でお応えすることが出来るのか・・・毎日が葛藤の連続です。。。

さて週末です!直接のご来店、お待ちしておりますm(__)m

|

« 3/23 カーナビ・・・ | Main | 3/26 静かな週末・・・ »

デントリペア」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

町田」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 3/24 どちらも跡が・・・(涙):

« 3/23 カーナビ・・・ | Main | 3/26 静かな週末・・・ »