« へこみそして・・・傷。 | Main | 自転車が倒れてきちゃった場合・・・(ーー;) »

強いドアパンチの場合・・・

VWゴルフⅢのリヤドアのリペアです。200806271
遠目に見てもくっきり(-_-)・・・一言でドアパンチと言ってもその形状は様々、軽く当たって出来た浅~いものから縦筋状のものなど色々ありますがやはり大変なのは強く当てられたもの・・・サイズが小さくても鋭く深くへこんだものは一気に難易度が高くなります。200806272

そのへこみが深いのか浅いのかを図る基準ですがまずへこみを正面から見てくっきりわかるものが深いへこみ、正面からでは確認が難しいが少し斜めから見ると景色の映り込みで確認出来る程度のものが浅いへこみ・・・これが一般的ですね。一概に浅いから簡単とは言えませんがやはり深いへこみは難しくなります(-_-)200806273


このへこみの場合、誰が見ても明らかにへこんでいる箇所は約4センチ程ですがその中心は横に折れていました・・・つまりそれだけ強い衝撃のドアパンチだったと思われます。その衝撃で上下にも歪み(15センチ強)が走っていました(ToT)
リペアする際は中心の処理も然ることながら周囲の歪みも消すことが出来なければ本当に綺麗にリペア出来たとは言えません(3枚目の写真はまだリペア途中です・・)、200806274
オーナー様に喜んでいただくために全力を尽くす!ドアパンチの場合、驚くほど短時間でリペア出来る場合もあれば今回のようにじっくり時間をかけてリペアしなければならないこともあります(3枚目から4枚目の完成まで1時間以上かかってしまいました(^^ゞ)・・・本当に奥の深い技術です(だからこそやりがいがあるのです!!)

|

« へこみそして・・・傷。 | Main | 自転車が倒れてきちゃった場合・・・(ーー;) »

デントリペア」カテゴリの記事

自動車」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

町田」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 強いドアパンチの場合・・・:

« へこみそして・・・傷。 | Main | 自転車が倒れてきちゃった場合・・・(ーー;) »