ミツビシ

ぎりぎりセーフ!

今日は午前中のご予約が2件、201007221


まずは川崎市よりデリカD-5のオーナー様、運転席ドアの端の方にやはりドアパンチでしょうか?201007222


当初、ディーラーさんにご相談したところやはりデントリペアのの字も出ず板金塗装のお見積もりが○○万(*_*) パネルの端にあるためフロントドアのみならず隣接するスライドドアまでぼかし塗装をされるのでどうしても金額も嵩んでしまいがちですね。201007223

しかし・・・このようなへこみには再三申し上げておりますがどう考えてもデントリペアがベストです!端の方でツールアクセスが心配でしたがぎりぎり届いたので無事にリペア完了です!オーナー様にもとっても喜んでいただけました。デントリペアは一度体験してしまうと癖になる!?とも言いますが・・・こちらの新型レガシィのオーナー様は狛江市よりお越しいただいたのですが前車から通算するとかれこれ7、8回目のご依頼になるでしょうか?もう完全に常連様(・・・とは呼ばれたくないでしょうが^_^;)、あと2、3回で10回記念!?201007224

今回は助手席ドアのドアパンチのリペアでした・・・どんなに気をつけていてもこればかりはいつの間に(T_T)

次回のご来店お待ちしております~~(^_^;) ご依頼ありがとうございました。
Hplogo211

| | Comments (0) | TrackBack (0)

これは厳しい(>_<)・・・

今日は当日のお問い合わせもなくご予約のお客様の対応でした。201006051


しかし一件はツールがどうしても入らず断念(-_-)、せっかくお越しいただいたのにお役に立てず残念でしたm(__)m それでも板金塗装を考える前に諦めずに見せていただければと思います、一緒に最善の方法を考え少しでもご参考にしていただければ嬉しいですね。201006052

そんなわけで(どんなわけだ?(^^ゞ)リペアさせていただいたのは2件、横浜市よりお越しいただいたのはデリカD-5のオーナー様、助手席ドアに・・・これは酷い(>_<) 当て逃げされたとのことです。
サイドインパクトビームをはさんで上下のへこみ、しかし横に擦っていて深さもあり予想通り厳しいリペアとなりました。このようなへこみをリペアする際にはオーナー様への充分な説明(仕上がり予測や作業中のリスク等)が重要ですね、オーナー様が何を求めているかでデントリペアor板金塗装、どちらがベストかを冷静に判断する必要があります。あとは自分の技術でお役に立てるのかどうかも!?ここが一番重要だったり^_^;201006054

今回は出来ればまだ塗りたくないというオーナー様のご要望にお応えすることが出来ました、しかし・・・当ててそのまま逃げちゃった方、胸が痛みませんか?やられた人の気持ち、考えてほしいですね~(`ε´)。201006055

午後からはリピーター様が静岡県よりご来店です!今回はご家族のお車のリペア、ヴァンガード、リヤドアのドアパンチ・・・こちらはデントリペアがベストと言えるへこみですのでデメリットはなし!短時間ですっきり解決でした。
遠い所からわざわざお越しいただけることに感謝!ご依頼ありがとうございました~m(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今日もたくさんのご来店に感謝m(__)m

朝一番の9時に世田谷区よりお越しいただいたのはゴルフヴァリアントのオーナー様、201005161


運転席ドアのリペアでした。補強のある場所でしたがぎりぎりツールが届いたので無事リペア完了!初めてのデントリペアとのことでしたがとっても喜んでいただけました!201005162

10時には先月リペアさせていただいたばかりのレガシィの常連様、横浜市からのご来店です。リヤドアのドアパンチでした。へこみが出来たら即リペア!これを実践することでいつまでも綺麗な状態を維持出来ますね!201005163

午後からは相模原市よりエスティマのオーナー様、左右スライドドアのリペアでした。そして横浜市よりデリカのオーナー様はガラスリペアにてご来店・・・ガラスリペアは出来るだけ早い処置が効果的です!淵に近いので心配されていましたが無事にリペア完了です!201005164

他にもご来店、お問い合わせをたくさんいただきあっという間に一日が終了です・・・ご依頼ありがとうございましたm(__)m201005165


| | Comments (0) | TrackBack (0)

直接ご依頼いただけること・・・

201005021


デントリペアは条件が合えば比較的短時間で作業出来るのも大きな魅力だと思いますが通常ディーラーさん等からご依頼いただく場合はお客様がディーラーさんに入庫する日時を決めて一日お預かりするのが一般的な対応かと思います。そこへ自分達デントリペアマンが一日の作業スケジュールに合わせて出張にてお客様のお車のリペアをさせていただいています。201005023

お客様の顔は見えませんが喜んでいただけるよう日本全国で多くのリペアマンが活躍しています・・・そう!デントリペアってディーラーさんでもそのほぼ全てが私達のような外注業者、内製化が進む各自動車メーカーと言えどもこればかりはなかなか導入出来ないのが現状・・・デントリペアという技術が簡単ではない証だと思います(・へ・)。
そんなディーラーさんからのお仕事もとても大切とは思いますが・・・本心を言えば直接ご依頼いただきお客様とお話しをして、そしてリペア後の喜びを分かち合いたい!201005025

直接ご依頼いただければお客様の”愛車に対する思い”も感じることが出来るので仕上がり重視はもちろんのこと、料金的にもかなりお得なケースが多々あります。
これからはお客様と我々職人・・・1対1での信頼のお付き合いが出来るか否かが大きなポイントになっていくような気がします。

デントリペアは直して当たり前・・・でもどうせなら○○さんに(山内さんに(^^ゞ)リペアしてもらいたい!そう思っていただけるように日々精進!今日もたくさんのご来店に感謝!・・・レガシィ、アウトランダー、プジョーのオーナー様は横浜市より、ベンツEクラスのオーナー様は港区よりお越しいただきました。ご依頼ありがとうございました~~m(__)m

| | Comments (2) | TrackBack (0)

へこみ発見(>_<)・・・デントリペアで即解決(^_^)/~

今日も朝からご予約のお客様を中心にたくさんのご来店、そしてお問い合わせもたくさんいただきました。201004111


一件一件出来るだけ丁寧に対応するよう心掛けています、へこみで悩んでいる方はまずはじめにお近くのデントリペアショップに問い合わせてみてくださいね!小さなへこみをこつこつと直すデントリペアの職人さんはお客様の気持ちがわかる方が多いですから(^_-)-☆・・・直接会って話してみて明確で納得出来る説明をしてくれる方、そして自然と信頼出来そうだな!っと思った職人さんであれば充分な経験や実績を持っていると思います。201004113

悩んでいるよりもまず・・・本来デントリペアで全く問題なくリペア出来るものでも巷では板金塗装を薦められることも多々あります(困)、とにかく信頼出来るプロの判断を仰ぐことが大切です。201004114

さて、本日ですが、まずは大田区よりアウディS3のオーナー様がご来店・・・ボンネットのエクボでしたがやはり購入店にて板金塗装を薦められたとのこと。デントリペアで即解決でした(^_^)/~201004115

そして足柄上郡(神奈川県)よりデリカD-5のオーナー様、スライドドア下部のリペア・・・お客様は場所が悪いので道具が入らないんじゃないでしょうか?とご心配されていましたがこちらはプロテクター?を外して小さなクリップ穴から難なくリペア出来ました!ここはどうかな~?っと思ってもやはり直接見せていただくことが大切ですね。
そして横浜市よりレンジローバーのオーナー様がご来店、アルミパネルのドア真ん中に深めのエクボ・・・やはりドア一枚塗装が必要と言われてしまったそうですがこちらも1時間ほどで無事復活!201004116

ラストはご近所よりNBロードスターのご夫妻・・・複数リペアでしたが写真はクォーターパネルの端(-_-)、この場所を板金塗装するとなると隣接するドアまでぼかして塗ることになります。ここはツールがはいることを祈りつつリペア、無事に解決です!

今日もお役に立てました、お客様の笑顔が最高です(^_-)-☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ド、ドアパンチ?(@_@;)

朝一番のご来店はアウトランダーのオーナー様、横浜市よりお越しいただきました。201003081


リヤドア前方にドアパンチのようですが?これは強烈(>_<) 歪みを含めると10センチを超えるサイズですが裏に補強がなかったらもっと被害が大きかったかもしれません。201003082


それでもかなり深く傷もあるので完全に復元することは厳しく深く伸びた箇所をどう収めるか、そして景色の写りこみを確認しながらどう見た目を綺麗に見せるか!がポイントと言えます。
予想通り中心はガチガチに硬く集中力全開の作業となりましたが無事にお客様に喜んでいただける仕上がりになりました(^_^)v。他にも2箇所ありましたが短時間で完了!この1箇所にほとんどの時間を費やしました。201003083

午後からは世田谷区よりリピーターのお客様、最近増車されたお車のリペアです。そのお車がこちら!
世界限定2000台(日本では160台)の限定として製作され、MINIの最高峰とも言われるジョンクーパーワークスGP!1tちょいの車体に1600ccで218psって何だか凄いスペックですね~、しかも2シーターです(@_@;)
リペアはすぐに終わって、それからはとにかくお話に熱中!いやいやあまりのマニアックぶりについつい・・・?
私「いや~、○○さん、変態っすね~~」っと思わず口にしてしまいましたが←もちろん初めてのお客様にはこんなご無礼なことは言いませんよ^_^;、201003085


でも当の○○さんの反応は?「ほほほ、その変態って響きいいですね~~、もっと言ってって感じですぅ~」っとlovely 完全に参りましたm(__)m201003086


リペアが終わってからの僅かなお客様との会話のひととき・・・とても充実した時間です!!201003087


| | Comments (0) | TrackBack (0)

のんびり待機で・・・即解決!(^_^)v

朝から冷たい雨降りとなってしまいました。ご予約もなかったのでのんびり開店、そして東京マラソンをテレビで観ていたら・・・お客様がご来店!地元町田市よりCR-Vのオーナー様でした。
お見積もり後即リペア開始です!1時間半ほどお預かりさせていただきすっきり、初めてのデントリペアにご満足いただけました。201002281

午後からものんびりでしたが夕方・・・やはりご連絡なしでお越しいただいたのはこちらも町田市内よりランエボのオーナー様、車検が近いとのことでガラスリペアのご依頼でした。リペア中はガレージでお待ちいただき楽しいお喋りをしながらとなりましたがきっちりリペア完了~!見栄えもばっちり、これで車検もOKですね(^_^)v201002282


市内より2件続けてのご依頼は実は珍しく・・・もっと地元のお客様にもアピールしなければ!っと思った一日でした^_^;。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

デントリペアがベストです・・・

横浜市よりお越しいただいたのはスバルR2のオーナー様、走行中に前方を走るトラックからの落下物が何とルーフに直撃(>_<) 凄い音がしたそうですが後で確認するとこのへこみ(ToT)。200911161

7月の出来事とのことですがそれから修理方法を検討・・・デントリペアで修復すると決めてからは毎日のようにこのブログを見てくれていたそうでとってもデントリペアに関して詳しくなっていましたね(^^ゞ200911162

しかし・・・これ、かなり深いので難しいです。軽自動車故に鉄板の厚さもないため中心は伸びていて今にも割れそうな傷もありました。このようなへこみは事前のチェックが必須!200911163
もしデントリペアが不可能となれば他の方法は板金塗装もしくはパネル交換となり費用、時間共にかかってしいます(ルーフの板金塗装は避けた方が良い、と言うのは一般的な見解ですね)。200911164

リペア後ですが中心の深い傷が残っているのがわかると思います・・・が?それは至近距離でかろうじて確認出来る程度でこれは想定内!肝心なのは実際の見え方・・・景色の写りこみに細心の注意を払ってリペアしたので全く違和感なく仕上がりました(^_^)v お客様にもとっても喜んでいただけたので本当に良かったです。200911165

さて、夕方からは出張作業を挟んで・・・豊島区よりお越しいただいたデリカD-5のオーナー様、まだ新車の香りが漂っていましたがスライドドアにいつの間にかドアパンチ(>_<) ご購入されたディーラーさんに相談されたそうですが”デントリペアは扱っていないので板金塗装になります”っという残念な回答・・・東京都内のディーラーさんでさえ未だにこれが現状(ーー;) まだまだ私達の努力が足りない証拠ですね~。
リペアはお客様にお待ちいただいている間に短時間で完了!どう考えてもデントリペア以外の選択肢はないへこみでした。
とにかくまだまだ認知不足・・・デントリペアのメリットをもっと広めなければなりませんね。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

へこみ直してすっきり納車!!

午後から出張作業に伺ったのは買取専門店・・・買取専門とは言ってもそのほとんどのお店で販売もされていますのでこのようにリペアのご依頼も多々いただいています。200910221

ご依頼いただいたのは初代パジェロミニ(懐かしい~)、200910222
すでに成約済みですから次のオーナー様は決まっているのですがご契約の際に目立つへこみを直してから納車する、というのが条件だったようです。200910225
へこみはクォーターパネルに集中していて10箇所以上(>_<) まずはツールアクセスさせるためにリヤシート及び内装を全て外します。この後スピーカーも外して全てのへこみを無事にリペア!200910224

小さなへこみでもまとまると見栄えも悪いものですがリペア後は本当にすっきり(^_^) 年数が経った車でも愛情を注いであげれば見違えてしまうものですね。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

連休最終日は・・・忙(A;´・ω・)アセアセ

シルバーウィーク最終日・・・ご来店&お問い合わせが集中いたしました(汗)。200909231

午前中はひたすら昨日からお預かりしていたレガシィのリペアです。クォーターパネルにかなり大きなへこみ・・・へこみが出来た原因はオーナー様の名誉のために内緒にしておきましょう^_^; 200909232
ツールアクセスが良かったのがせめてもの救いではありますがやはりこのサイズになると時間がかかります(>_<) 200909233
上下の歪み処理にかなりの時間を費やしましたが納得の仕上がりでお客様にもとって喜んでいただけました!
午後からリペアさせていただいたのは羽村市よりお越しのタントのオーナー様・・・クォーターパネルのリペアでツールアクセスが心配でしたが無事終了、200909238

そして相模原市よりまだ納車間もないエスティマのオーナー様・・・フロントフェンダーに僅かなへこみ、200909235
地元のカーコンにて見てもらったところこれだったら”デントリペア”で直してもらったほうが良いですよ!っとのことでご来店、条件も良くお待ちいただいているうちに完了!200909236

ラストは国分寺市よりアイのオーナー様・・・ドア&クォーターパネルのリペアでした。200909237

他にも沢山のご来店&お問い合わせをいただき一日忙しく対応させていただきました!感謝です!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)