ウインドリペア

雨でも大丈夫!!

午前中はあんなに天気が良かったのに午後から雲行き怪しく夕方には雨が降ってきました。200810102
本日のご来店は2件(いずれも横浜市より、そしてリピーターさんでしたm(__)m)。200810103
まずはフーガのオーナー様(インプレッサからのお乗換えとのこと)、リヤドアに僅かなへこみでしたが・・・案の定?侮れませんでした。とにかく粘っこく硬いアルミパネル、そう簡単にはへこまないはずですがへこんだ時はリペアするのもちょっとだけ大変です(>_<)。
そしてNBロードスターのオーナー様・・・前回はデントリペアでのご依頼でしたが今回はウインドウ(ガラス)リペアでのご来店、ご来店時そしてお帰りになる際も雨が降っていましたがリペアには支障はありません。200810104

リペア前には衝撃点の水抜き処理をしっかり施します、そしてきっちりリペアした後はもう通常通り!傷が広がる心配もなくなりここまで目立たなくすることが可能ですから雨も気にせずお帰りになることが出来ます! ガレージ内での作業ですから天候に左右されずリペアが可能です。200810105


さて・・・明日から3連休ですが・・・まだまだ!・・ん?、まだ^_^;時間に余裕がありますのでお気軽にお問い合わせくださいませ~~(^_^)/~

| | Comments (0) | TrackBack (0)

侮れません・・・

狛江市よりレガシィSTiのオーナー様がご来店です。200810011
朝9時前にお電話いただけたので(電話での受付は8時半~です・・)出張作業の予定の合間にお越しいただきましたm(__)m 助手席ドアのプレスライン上に小さなドアパンチ・・・ですが侮ってはいけませんね~(・へ・)、へこみの裏のツール環境があまり良くないので注意が必要です。200810012
写真ではわからないと思いますがへこみの上部が少し盛り上がっているので意外と目立つパターンです。
どんな小さな凹みでもツール環境は様々・・・とにかく様々なパターンに対応出来るように日々全力を尽くします

さて、もう一つ・・・結構珍しい写真と思います!?。200810014_2
ウインドウ(ガラス)リペアの真っ最中、傷口を真空引きした後にレジン(特殊樹脂)をヒビに隅々まで注入している途中です。ちょうど10時10分の位置に黒い筋が見えると思います(中心から外に向けてレジンがじわじわと入っている所です)がこのように全てのヒビにレジンが完全に浸透したら紫外線で強制硬化してリペアは完了となります。リペアすることで強度は格段に向上して結果的に透明度が増すので見た目もよくなります!200810015


デントリペア&ガラスリペア・・・どんなに小さなへこみ&傷でも決して侮ってはいけません(・へ・)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3連休最終日・・・結局忙しく(@_@;)

連休最終日・・・ご予約もなく静かな始まり?200809151
と思ったのも束の間、朝からお問い合わせが続きました。200809152

まずは超ご近所よりデミオのオーナー様、ルーフサイドに僅かな歪みを発見・・・しかしいつ?どこでか?も全くわからず(ーー;)、この場所は元々僅かな歪みがあるような箇所なので一度は気にするのをやめようと思ったもののやっぱり反対側とは明らかに違うので夜も眠れなくなってしまったとのこと・・・確かに他の人には気付かれない場所とは思いますが直せるなら直しましょーね!っということでデントリペアの出番です。200809153

この場所は裏からツールアクセス出来ないので表から引っ張り&叩きでの調整となります。リペア後・・・オーナー様もこれでぐっすり眠れますね~。200809154

お昼過ぎ。こちらもご近所よりローレルのオーナー様、購入当初からフロントフェンダーにあるへこみのリペアとなりました。200809155
結構深くへこんでいたのですがよ~く見るとどうもおかしい??作業用蛍光灯を当ててみると?やっぱり!?誰かが裏から押した跡が何箇所も(>_<)・・・だめですよ!見様見真似で出来るほどデントリペアは簡単ではありませんからね~、ここは出っ張った箇所を落としてからじっくりリペア・・・時間はかかりましたが無事終了です。200809156

その後、大和市よりプレマシーのオーナー様がご来店・・・助手席ドアに15センチ超のきつ~いドアパンチ?、ツールアクセスが良かったのがせめてもの救いでしたが上部の盛り上がりが酷く2時間以上かけてのリペアとなりました。2008091513

そしてラストは横浜市よりレガシィのオーナー様、デントリペアでは何回かご依頼いただいていますが今回はウインドウ(ガラス)リペアのご依頼でした。200809157
高速走行中の飛び石とのことでかなりの衝撃音がしたそうです(この傷を見て納得ですね・・)。200809158
傷、表面の欠け共に大きいことから仕上がりが心配でしたがレジン(特殊樹脂)はきっちり注入することが出来ましたのでこれで広がる心配はないでしょう!2008091514
飛び石に遭ったのが昨日・・・早めの処置が良かったものと思います。

そんなこんなで気が付けば?あっという間に一日が終わっておりましたA;´・ω・)アセアセ。。。200809159

| | Comments (0) | TrackBack (0)

時間かかります・・・(>_<)

午前中、業者さんからのお持込車両のレガシィ・・・オークションで仕入れたそうですがフロントフェンダーに2箇所のエクボとのことでリペアのご依頼でした。200808301
しかし??確かに2箇所のエクボではありますがどうも歪(いびつ)な形状!?良く見ると鋭い凸(出っ張り)が何箇所も・・・どうやら誰かが裏から出そうとして何かで突いた痕跡のようです(>_<) 200808302
恐らくDIYでデントリペアに挑戦したものと思いますが直るどころかえって酷くしています(ーー;)
デントリペアって見てると簡単そうに見えますが実はとっても難しいもの(・へ・)、本当に簡単な技術だったらどこでも誰でも出来ると思いませんか?こうして毎日携わっている私、デントマンでも日々勉強の積み重ねであり終わりのない技術だと思って取り組んでいます。200808303

このへこみももし最初の状態であれば短時間で済んだと思いますが一度不用意に触っているので通常の2倍、いや3倍以上の時間をかけてやっとのことで無事リペアすることが出来ました。もしへこみが出来たら決して触らずお近くのデントリペア専門店に見てもらうことをおすすめいたします!200808304

午後からは多摩市よりリピーター様がご来店、レガシィB4のクォーターパネルのリペア、そして相模原市よりGMCの?(車種がわからない・・^_^;)オーナー様がウインドウ(ガラス)リペアでご来店・・・すんなりいくかと思いきや?レジンがなかなか入らず大苦戦(ToT)、悪条件が重なったとは言え当初の終了予定時刻をオーバーして何とか仕上げました(大汗・・)。200808305


しかし今日も断続的な雨、雨、雨でした。。。明日はどうなることやら?まだまだご予約可能ですのでぜひご来店お待ちしております~~m(__)m

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リペアはリペアでも・・・?!

午前中はいつも通り出張作業へ!そして午後からはデントリペア・・・ではなく??フロントガラスのリペアでした。
え?ガラスのリペア?っと言われてしまいそうですがそれもそのはず、実は以前からやっていたのですがこの日記で紹介させていただくのは初めてですからね(^^ゞ(ご来店いただいているお客様にはご説明していましたが・・)200804031

このガラスリペアもちゃんとやるとなると実に奥が深いもので傷をしっかり見極めてその傷に応じた処理を施してあげる・・・う~ん、まさにデントリペアと共通する部分がたくさんありますね。
ガラスリペアの場合、ガラスが元通りになるわけではなくあくまでもリペアなので当然痕跡は残るのですが(その点やっぱりデントリペアは凄いと思う・・)きちんとリペアすることでかなり綺麗になりもちろん強度も復活するので傷が伸びる心配がなくなるということがメリットです。200804032


ちなみに最初の傷は(傷の状態を確認するためにガラス裏面にミラーを設置してあります)・・・鳥が羽ばたいているような形になっていました。このまま放っておくといつこの羽が一気に広がるかわかりませんね、っというわけで今のうちに速攻リペアです。衝撃点(表面の欠け)が僅かだったこともありリペア後はかなり綺麗になり全く気にならないことと思います(^_^)v200804033

そしてもう一つは放射状に伸びた500円玉大を少し超えるサイズ(>_<)、これは衝撃点も大きめで目立ちますね~、しかし何とこれ、一年も放っておいたそうで(ーー;)ちょっとヒビが伸びたかもしれないそうです(危なっ)、今回車検が間近とのことでのご依頼でした、本当は出来るだけ早い方が良いのですが今回は無事にリペアすることが出来ました・・・リペア後はヒビ部分が光の加減で僅かに見えるのと衝撃点を埋めている箇所の透明度が若干違いますが格段に目立たなくなりましたね、何よりこれで傷が広がる心配もなく車検ももちろんOKでしょう!200804034


っということで今日はガラスリペアのお話しでした。。。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

3/28 ウインドリペア・・・

今日は当店ガレージにてウインドリペアの作業です。以前デントリペアでご依頼いただいたクラウンのY様、お仕事柄毎日高速道路を利用されていて飛び石によりフロントガラスにヒビが入ってしまったとのこと・・・そのまま放っておくとヒビが伸長して車検に通らないだけでなく非常に危険ですから早めの処置が必要ですね。200703282

当店ではウインドリペアに関しては信頼の置ける職人さんにお願いしています、というのもこのウインドリペアも職人さんによって仕上がりが大きく異なるため当店の大事なお客様の車をお任せ出来るかどうかがポイントになります。やはりこれもデントリペア同様技術がものを言う仕事です(^_^)v200703283

リペア後ははっきり見えていた内部のヒビは全く見えなくなり衝撃点が僅かに透明度が違う程度(ほとんど気になりませんね)、何よりもこれでヒビが広がる心配がなくなり安心して運転することが出来るようになりました。。。200703285

もちろんリペアが不可の場合でもガラス交換等も承っています、自動車ガラスと言っても様々で純正品のみならず紫外線をカットする特殊ガラスへの交換等出来るんですね^_^;・・・まあ、つまりは餅は餅屋ってやつですね(^_^)v

| | Comments (0) | TrackBack (1)